ビジネスマッチング

ビジネスマッチング 商談・展示会 2019 in 出雲(平田会場)(平田会場)

令和元年11月21日(木)平田文化館

菌興椎茸協同組合

[ 一覧に戻る ]

プリンタのアイコン このページを印刷する

企業名 きんこうしいたけ
菌興椎茸協同組合
資本金 2700 万円 従業員数 93 人
代表者役職 代表理事組合長 代表者名 しもだひでかず
下田秀一
住所 〒680-0864
鳥取県 鳥取市 吉成140-1
ホームページ https://www.k-siitake.com/
会社紹介PR 日本の出汁文化において、鰹節や昆布は今や世界中でもポピュラーな食材となりました。一方、古来から親しまれていた原木乾椎茸は濃厚な味や香りにも関わらず、存在は薄くなりつつある状況です。組合を含むグループ内では椎茸種菌の研究・培養・育成・普及・販売を行い、日本の伝統食材を守り、広める活動をしております。

また、培地に外国産のコーンコブ(とうもろこしの軸)を主として使用しますが、これを使用せず、中国山地から伐採される杉や、北海道産ブナのオガくずのみを使ってきのこを育てる培地をつかって菌床栽培きのこの生産、販売も行っております。

近年は、ますます加速する食の多様化に対して化学調味料、保存料、発色剤などの添加物は一切使用しない、きのこ素材を活かした加工品販売にも力を入れております。

業種 食料品製造業
業界 食品
主要製品
主要技術
原木栽培椎茸種菌、原木栽培椎茸(生、乾)、各種きのこ、きのこ加工品
生産形態 多品種少量
受注形態 完成品受注
主要設備等
その他
保有特許・認証取得規格
特記事項
目的 商品・商材・部品・原材料を販売したい
発注内容
(買いたい、調達したい)
受注内容
(商談相手に売りたい、
販売したい)
原木栽培乾椎茸、きのこ加工品
相談・その他
(共同開発・研究など)
商談相手へのPR 原木椎茸につきましては、グループ内で種菌研究・培養・育成から栽培指導まで行っており、全国の優良生産者さんから仕入れた原料を使用しておりますので、ほぼ一気通貫な形で商品作りが可能です。
近年はバイヤーさんと販売エリアや顧客層などの情報を元に量目やパッケージなど相談しながら、商品のご提案をさせて頂いております。

加工品につきましては、原材料がきのこですので爆発的な売り上げの推移はしませんが、お客様からのリピートが継続しており、近年はOEMの形での対応もご相談させて頂いております。 
商談相手への希望 原料に限りがございますので、数量につきましてはご相談させて頂きたく思います。

プリンタのアイコン このページを印刷する

[ 一覧に戻る ]

 

このページの先頭へ

トップへ

 
 
中海・宍道湖・大山圏域ものづくり連携事業
ビジネスマッチング商談・展示会 2019 in 出雲(平田会場)
主 催:中海・宍道湖・大山圏域ものづくり連携事業実行委員会
事務局:まつえ産業支援センター内
    TEL 0852-60-7101 FAX 0852-25-0300
    〒690-0816 島根県松江市北陵町1番地テクノアークしまね内
 

Copyright(c) Nakaumi,Shinjiko,Daisen bloc committee All Rights Reserved.