ビジネスマッチング

ビジネスマッチング 商談・展示会 2017 in 米子

平成29年11月21日(火)米子コンベンションセンター

展示・商談会の特色(前回の開催結果)

参加企業の皆様へ

山陰(鳥取・島根)最大級のB to Bイベント

ものづくり企業を中心に、中海・宍道湖・大山圏域内外から幅広くエントリー(無料)を募り、企業間の取引拡大、連携強化を図る山陰最大級の「商談・展示会」です。商談会では、最大11社まで効率的に商談が可能。昨年は236社(機械金属その他関連127社、飲料・食料品関連117社)が参加し、延べ456件の商談を行いました。商談調整成功率は56.6%。

前年度の様子1

圏域外の発注企業も多数参加

圏域外企業の参加も可能ですので、地元企業のみならず圏域外の企業ともマッチングを目指すことができます。 昨年は発注企業が圏域外から機械金属系19社、食品系32社が参加しました。

前年度の様子2

展示ブースを併設

展示を必要とする圏域内のものづくり企業向けに「無料」でブースを提供します。
商談会参加者のみならず、一般来場者への情報発信も可能で、より効果的なアピールができます。
(限定60ブース、圏域内企業のみ)

前年度の様子3

多彩なイベント

参加者同士の「交流会」といったイベントもあり、商談相手以外との交流も可能で、情報発信・収集、人的ネットワークの構築に貢献します。

前年度の様子2

充実したサポート

参加企業向けに本番に向けた事前説明会を開催いたします。

開催時期:10月中旬(予定)

県境を越えた行政と商工団体が連携

圏域の行政と経済界が一体となって開催するため、地元企業のキーパーソンや山陰両県の行政関係者も多数来場します。行政区域を越えた関係者に対してもアピールが可能で、圏域での認知度アップにつながります。

前年度の様子5

参加企業から寄せられたご意見

・日頃なかなか商談できない企業やバイヤーと直接商談できたことで現場での様子などを細かく把握できました。今後の展開につなげていけると思います。

・事前にタイムスケジュールまでわかっていたため、当日スムーズに話ができました。

・数社とは実際にお取引をしたいと考えています。たいへん有意義な商談会でした。

 

このページの先頭へ

トップへ

 
 
中海・宍道湖・大山圏域ものづくり連携事業
ビジネスマッチング商談・展示会 2017 in 米子
主 催:中海・宍道湖・大山圏域ものづくり連携事業実行委員会
事務局:まつえ産業支援センター内
    TEL 0852-60-7101 FAX 0852-25-0300
    〒690-0816 島根県松江市北陵町1番地
 

Copyright(c) Nakaumi,Shinjiko,Daisen bloc committee All Rights Reserved.