ビジネスマッチング

ビジネスマッチング 商談・展示会 2018 in 安来

平成30年10月18日(木)安来市総合文化ホールアルテピア

商談・展示会エントリー申込

商談会について

特色

・エントリー(無料)いただければ、他のエントリー企業との商談(販売、購買、提携)のチャンスをご用意いたします。事前調整型ですので、当日効率よく複数の企業と商談が可能です。

募集対象

・「ものづくり」に関連した企業ならびに発注企業、バイヤーの皆様です。

圏域外や県外の企業の方もエントリーいただけます。

お申込みから商談までの流れ

① 専用HP(こちらから)からエントリー(専用シートのFAXも可)

FAXの場合、製造業(機械・金属・電気その他、飲料・食料品)の方は、製造業以外の方はのエントリーシートをご利用ください。機械金属その他の発注企業の方は、食品関連の発注企業の方はのエントリーシートをご利用ください。

エントリーいただいた企業に、商談申込用のIDパスワードを発行します。

エントリー受付期間:8月3日(金)まで 8月10日(金)まで延長しました

エントリーいただきますと専用HPに企業情報を掲載し一般公開させていただきます。
画像も掲載できますので(最大5枚)商品PR等にもご活用ください。

↓

② 専用HPにログインして、希望する商談相手を探してください。

最大11社に商談を申込みいただけます。
商談申込受付期間:8月21日(火)〜9月11日(火)
●専用HPへのログインはこちらから。

↓

③ 商談申込を受諾するかご回答ください。

貴社への商談依頼を専用HPで確認し、受諾の可否を事務局宛にお知らせください。
回答期限:9月28日(金)

↓

④ 商談スケジュールの確定

10月10日(水(予定)を目途に商談相手と商談時刻、商談ブース番号を連絡します。

↓

⑤ 商談会当日 10月18日(木)

商談時刻に指定した商談ブースへお越しください。

商談時間は各25分です。ニーズが合致したら次回面談の約束を取り付けましょう。

※調整の結果、お申込みいただいた商談依頼が成立しない場合がございます。

圏域外からの発注企業 募集!

募集対象

一般機械、金属製品、電気機器、輸送用機械等のメーカー及び商社など
 (外注先、開発パートナー、OEM先などをお探しの資材・購買調達部門、生産技術部門の方など)

食品スーパー、食品卸、百貨店、通販、外食チェーン店など

特典

  1. 所定の条件を満たした発注企業には、当実行委員会から交通費の一部を補助いたします。
    補助額は、当実行委員の規定によります。
  2. 当実行委員会のスタッフが当日の送迎をいたします。
  3. 昼食(お弁当)をご用意いたします。

※ 詳しくは事務局までお問い合わせください。

交通費補助額 一覧

 北海道:70,000円 東北:60,000円 関東:50,000円 中部:40,000円
 関 西:25,000円 山陽:20,000円 四国:25,000円 九州:40,000円
 注(1) 上記金額は1社あたりにお支払いする金額です。
 注(2) 上記地域以外の金額は交通事情を踏まえて都度実行委員会が定めます。

特殊鋼関連紹介ブース

特殊鋼加工技術を中核とした企業グループ「SUSANOO」の取組を紹介するブースを設置いたします。

「SUSANOO」とは

島根県発特殊鋼加工技術を中核に航空機産業を目指す企業グループ島根ならではのモノづくりのDNAに裏打ちされたクラフトマンシップで、「先進技術」「高品質」「厳格な管理」の提供はもとより、ユーザビリティに優れた供給体制を構築し、航空機産業の一翼を担うべく歩みを進めている。

「SUSANOO」の強み

① 多様なサイズバリエーションに対応した機械加工設備を保有 〜ミリサイズの超小物からメーター級の大物まで一括対応〜

② 難削材(=ニッケル合金、チタン合金、特殊鋼高硬度材等)の30年以上にわたる豊富な加工実績と高度な技術力

③ 端材や切粉の厳格な分別管理を徹底して行い、サプライチェーン全体でのレアメタルリサイクルにも貢献可能

④ 機械加工以外のニーズにもきめ細かく対応するコーディネート体制
・材料選択のご提案
・材料試験、非破壊検査、熱処理、表面処理、CAD/CAMなど各要素技術のコーディネート

 

このページの先頭へ

トップへ

 
 
中海・宍道湖・大山圏域ものづくり連携事業
ビジネスマッチング商談・展示会 2018 in 安来
主 催:中海・宍道湖・大山圏域ものづくり連携事業実行委員会
事務局:まつえ産業支援センター内
    TEL 0852-60-7101 FAX 0852-25-0300
    〒690-0816 島根県松江市北陵町1番地
 

Copyright(c) Nakaumi,Shinjiko,Daisen bloc committee All Rights Reserved.